2016年5月19日木曜日

1年目の1ヶ月間! 第2弾 ~それいけ!アンパンマン!~

こんにちは。
研修担当の有泉です。

研修医の1ヶ月間、第2弾です。

今回はレクチャーについて



紹介したいと思います。
病院1年目でもあるのでルールや使い方、医師としての最初の第1歩を学びます。

恒例のキックオフミーティングをやりました。
医師としての心得を小西先生から。

グループに分かれてのディスカッション。
上級医の先生がチューター役です。
簡単な症例検討を行いました。
それから「どんな研修にしたいか」「どんな医師になりたいか?」をKJ法を用いて行いました。
希望がたくさん出て付箋がカラフルでいいですね。赤木先生、アンパンマンを書いてます。かわいいです。
上級医の一言。いいですね。

みんなで記念写真。これから2年間研修医の机のそばに掲示します。

  
医師の業務に欠かせないカルテ記載。
当院は電子カルテなので、指導医からレクチャーを受けます。

2年目の笹本先生(髪の毛をばっさり切りました!)からの「研修医の歩き方」レクチャーです。
研修医は病棟でどんな動きをするのか、どんな指示をするのかを話してもらえます。
2年目研修医なので、一番近い目線からのレクチャーです。

3年目鎌田先生からの採血のレクチャー。
患者さんに実施するのはもう少し先です。

他にも紹介しきれないレクチャーがたくさんあります。
次回は最終回、他職種研修についての記事をあげます。
少しでも甲府共立病院の1ヶ月目のことがわかっていただければ幸いです!

0 件のコメント:

コメントを投稿